カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

モバイル

メールマガジン


Feed

「Orologio 393」

型番 kanna-1397
在庫状況 売り切れ
「Orologio」

交易で栄えるある街の片隅、
古い時計屋で見習いとして働いている青年がいます。
青年は一生懸命働いていましたが、
一向に時計の腕は上達しません。
俸給も雀の涙ほど。

そこで青年は時折、
店主の目を盗んでは時計の部品をくすねるようになりました。
時計作りは下手ですが、
この部品を使って仕立てた装身具は
街のちょっとした話題になるほどに。

装身具を売ったお金は
夢にまで見た自分の店の開業資金となるのか、
夜の街へ繰り出すための小遣いとなるのか・・・
それは、ご想像にお任せします。



古い時計の文字盤を使用したループタイです。
老若男女問わず、シャツにブラウスに合わせていただきたいです。

<寸法>
ペンダント部分  約3×3m
紐部分(茶)   約105cm

<主な素材>
古時計部品・真鍮金具・樹脂・江戸打紐